フェイジョアという植物の全般(流通、仕入れ販売、種類や木の特徴)

フェイジョアという植物の全般(流通、仕入れ販売、種類や木の特徴)に詳しい方に質問です。 はじめまして。 私は最近になり家庭で栽培可能な果樹を複数、購入と育成を始めた者です。 私は病害虫が殆ど発生せず、巨木にもならず実がなる木をネットで探しました所、ユスラウメとフェイジョアが該当しましたので私の自宅近所の園芸店やホームセンター等を数軒、回って探してみたのですが、どちらの木も売っていない為、ユスラウメとフェイジョアの生態や育成方法の情報収集を行ない、先ずユスラウメの苗木の購入と育成を開始し、フェイジョアに関しましては自家結実性のある種類と無い種類が在り、当初は複数のフェイジョアの木を購入するつもりはなかった為、考えあぐねた結果「クーリッジ」を選択し、ヤフーショッピン

グ内に出店している園芸店さんよりクーリッジの苗木の購入と育成を開始しました。 届いたクーリッジの木の樹勢も良く元気に育っていまして、このクーリッジの苗木購入後にフェイジョアの木自体に強い関心が沸いて来まして、今まで以上に日本でのフェイジョアに関する事柄を自己学習し、私の自宅から結構遠い大手の園芸店へも足を運び、数軒の大型園芸店にて各種のフェイジョアの木の実物苗を手に取って見まして、現在はアポロ、マリアン、マンモス、ジェミニ、トライアンフも購入し、皆全て元気に育っています。 ところが、つい最近になり、最初に通販で購入しましたクーリッジの苗木に疑問点が沸いて来ました。 何が疑問点かと言いますと、最初のクーリッジの苗木購入育成開始後に一部のホームセンターの園芸

コーナーにて見かけた安価で種類不明の「実生苗二本植え」という、その名の通り種から育てた種類不明の二本のフェイジョアの苗木を一つの鉢やポットに寄せ植えした商品なのですが、実生苗は木自体の鑑賞や花の鑑賞には全く問題が無いのですが、実の収穫が目的ですと実がついても固くて食用にならない可能性が高いらしく、フェイジョアの実の収穫が目的の方からは敬遠されるとの事柄や記述を多数見かけるのですが、この通販で購入したクーリッジの苗木の根元を見ますと、二本の主幹が出ているのです。 根本に近い所から伸びている太い枝ではなく、片方の根元から3~4cm程横から明らかに別の根が有る様なもう一本の主幹が土の中から出ており、よくよく見てみると至近距離で植えた二本の木の幹や枝が地上部で絡み合って

いる様な状態なのです。 それと私が他所にて店頭にて購入したフェイジョアの木はしっかりと品種名が後から手書きで書かれたものではなく、しっかりと最初から印刷された厚紙のタグが全種、付いていたのですが、この通販にて買ったクーリッジの苗木にはフェイジョアの実と花の写真しか印刷されておらず種類名の欄は空白で、別の箇所に細い紙にて、あたかも出荷直前に鉛筆で書いた様なクーリッジの手書きの文字が書かれた小さな紙タグが付いていました。 ここで質問なのですが、種類が確実に明記判明しているフェイジョアの木で二本の木の寄せ植えでの苗木販売は普通に流通販売上、良く有る事なのでしょうか? それと種類が明確に分かるフェイジョアの木に種類明記のメーカー製のタグが付いておらず手書きのタグにて

種類明記をしてでの販売は、通常、良く有る事なのでしょうか? 本当に最初の段階では全く気が付かなかったのですが、他のフェイジョアの苗木と隣接して見比べますと、しっかりとした種類明記されている苗木は主幹が太くて、当然ながら一本だけの主幹の上に種類明記のタグもしっかりと明確なのですが、通販で買ったクーリッジの苗木は見た目やタグ等から想像しますとホームセンターで見かけた安価の種類不明の実生苗二本寄せ植えに酷似しています。 この木はこの木で元気なので、今後も可愛がって育てますが、一応、実の収穫が目的ですので、良質な実が期待出来ない実生苗の可能性が高い感じでしたら、間違いないしっかりとした正真正銘のクーリッジの苗木を新規で購入しようかと考えています。 もし、私の想像通り

の事実の可能性が高そうな場合は、販売した園芸店は「有る程度の専門知識が有る者でないと、実生苗の二本寄せ植えでも一本のクーリッジと信じ込んで育てるであろう」と考えて販売しているのかなぁと考えてしまいました。 現在の日本でのフェイジョアの苗木の流通や実際の入荷販売等の事情に詳しい方、フェイジョアの苗木の購入や育成経験が豊富な方等、当文章をお読みになられた感想等を是非、宜しくお願い致します。

実生苗って言葉が何度も出て来ていますが、本来、実生苗(種を撒いて生えた苗)は、親の遺伝子を引き継いでいないので、『実生苗』と表示すべきであり、品種名を記載する事自体が間違っています。 大手ショップでも、菓子クルミや信濃クルミとして販売してあるが、よくよく見ると『実生苗』って説明文にあるので、何度か問い合わせした事があります。 『実生苗だと、親の遺伝子を引き継がないので、本当に菓子クルミ(及び信濃クルミ)になるかも分からないし、結実年数もかなり掛かると思いますが、実生苗でも菓子クルミになりますか?』と質問すると、やはり『実生なので、言われる通り親の性質とは異なってくると思います...』と。 ファイジョアは、当店には『パインアップルジェム(接木苗)』が数点在庫ありますが��

�夏場の販売は控えていますが、個別画像で近々登録する様にします。 実生苗だと沢山在庫ありますが、こんなのは格安で販売しますよ。 あと、ラベルについてですが、苗木の名産地では、普通に園芸店に、品種名が入ったラベルや、自分で品種名を書き込める様に品種名が空欄になったラベルが販売されています。 そのラベル(100枚1000円程度)を購入すれば、誰でもどんなラベルでも付ける事が出来るので、ラベルを見て商品を判断するのは危険です。 私も植木市場の競りにも参加し、多くの業者と交流がありますが、品種が間違ってるんじゃ無い?病気入ってるっぽく無い?って粗悪な出荷者の商品でも、気にせず仕入れる人が多いです。 販売する専門の業者は、販売する知識はありますが、商品知識が乏しいケースも多いです。

信頼出来る業者選びが重要だと思いますよ。 ついでに、個人で手間が掛からずに育てれる果樹のNo.1はブルーベリーだと思います。 幻の果物と呼ばれる『ポポー』も、若い枝葉に殺虫成分が含まれるので、病害虫の不安も無く、近年人気で大変高価ですが、今年も複数品種を仕入れましたので、苗が落ち着いたら(多分最安値で)販売開始します。 女性に優しい栄養素を沢山含むと人気のイチジクも、優良品種を生産開始しましたので、徐々に販売開始します。 秋~春が、果樹苗の流通量も一番増えますので、そのタイミングで、信頼出来そうな業者から購入するのが良いかと思います。

ヤフーショッピングでナイキのサンダルを注文してお支払いはセブンイレブンでの前払いに設定して注文完了してご確認メールも届きましたが13桁の番号が記載されてませんでした… これはまた後日 メールがくるのですか?

注文完了してご確認メールも届きました? 恐らく注文確認メールはYahooからの自動送信ではないでしょうか? 届いたメールに ストアー名 注文ID 支払い方法等が記載して有ったはずです。 セブンイレブンでの前払い番号13桁は、ショップから1後から送られて 着ますので送られきますのでもうしばらく待ってみてください。